『外資系企業への転職~面接パーフェクトガイド』

外資系企業転職面接ガイド

外資系企業における転職時の面接においての心得や秘訣など、実践的で役立つアドバイスを紹介します。面接時に面接官にどのような印象を与え、自分自身をどのように売り込むかは非常に重要なことです。これがうまくできるかどうかで面接の結果は大きく変わります。

面接に進むことが決まってから面接までの事前準備から面接当日におけるポイント、外資系企業や日系グローバル企業で行われる英語面接のよくある質問や対策を項目ごとにまとめました。

 

1. 面接事前準備

面接を成功させるには事前準備が最も重要です。入念に準備すれば自信を持って面接に臨むことができるからです。このセクションでは面接前に把握しておくべきこと、面接時の服装のアドバイスを掲載しています。

応募先企業のことを知っておきましょう

面接を受ける前に最低でも1時間は応募先企業のことを調べておくようにしましょう。

どういった商材を扱っているのか、自分はその中でどういった立ち位置になるのか。もちろん自分にとってなじみのない商材もあるはずです。その場合は、自分なりに解釈した上で、わからない部分を質問するようにし、しっかりと応募先企業について調べていることをアピールしましょう。

また入社後にイメージと違ったということがないように、決算の報告書を見ながら直近でどういった取り組みをしているのか、今後どういったことに力を入れていくのか等考えておくといいでしょう。応募先企業を知った上で面接を受けると志望度が高いことをアピールすることが出来るでしょう。

2. 面接当日に気をつけること

面接では、あなたの長所や実績について審査されることになります。これに加え、面接時の態度、適正、落ち着き、今回の志望動機、やる気などもチェックされます。このセクションでは面接時によく聞かれる質問や、面接官への質問例、面接の終盤でのポイントをまとめています。

3. 面接後にやるべきこと

転職において転職エージェントを使用している場合、まずは担当のコンサルタントへ連絡をしましょう。面接後に担当のコンサルタントと面接の感想などを話してみましょう。

4. 英語面接におけるポイント

外資系企業や日系グローバル企業で行われる英語面接。英語面接も通常の面接同様、事前に準備をし、回答をまとめ練習することが大切です。英語面接で実際に聞かれる質問はどういったものなのか、英語面接における対策をまとめました。

5. マンガでわかる転職面接ガイド

転職時における面接のポイントを読みやすくマンガでまとめました。iPhone, iPadのみの配信になりますが、iPhone, iPadの言語設定を日本語から英語にすると、英語版のマンガも読むことができます。日本語版を読んだ後、英語版を読めば、英語での自己紹介例もわかり英語面接対策もできます。

  • マンガ面接ガイド(iPhone, iPad) こちらから

またこちらの記事では、転職に失敗しないためのコツが書かれていますので是非参考にしてみてください。

転職に失敗しない!外資系エージェントが教える転職のコツ

あなたの将来のキャリアをプロに相談しませんか?

ロバート・ウォルターズのキャリアコンサルタントが、これまで多くの方々の転職を成功へ導いてきた実績と経験であなたに最適なキャリアアップと能力発揮のチャンスを提案いたします。

転職アドバイス記事

Read more »

外資系・日系グローバル企業の最新求人