ja

求人

各業界のスペシャリストがあなたの声に耳を傾け、国内のグローバル企業からベンチャー企業まで、さまざまな企業にご紹介します。共にキャリアの新たな一章を開きましょう。

求人を見る

採用担当者

当社は各企業のニーズに合った迅速かつ効率的な採用ソリューションを提供しており、国内のグローバル企業からベンチャー企業まで、さまざまな企業より高い信頼を獲得しています。各種サービスやリソースをぜひご覧ください。

詳しく見る

当社の専門分野

経理/財務から金融、人事、マーケティング、ITにいたるまで、多岐にわたる専門分野を取り扱っています。

詳しく見る
求人

各業界のスペシャリストがあなたの声に耳を傾け、国内のグローバル企業からベンチャー企業まで、さまざまな企業にご紹介します。共にキャリアの新たな一章を開きましょう。

求人を見る
採用担当者

当社は各企業のニーズに合った迅速かつ効率的な採用ソリューションを提供しており、国内のグローバル企業からベンチャー企業まで、さまざまな企業より高い信頼を獲得しています。各種サービスやリソースをぜひご覧ください。

詳しく見る

当社の専門分野

経理/財務から金融、人事、マーケティング、ITにいたるまで、多岐にわたる専門分野を取り扱っています。

詳しく見る
会社概要

ロバート・ウォルターズは「企業」そして「働く人」のストーリーを大切にしています。

詳しく見る

ロバート・ウォルターズで働く

ロバート・ウォルターズ・ジャパンで働きませんか?

詳しく見る

履歴書・職務経歴書にアルバイト歴は書く?書き方や経歴を魅力的に伝える方法

履歴書や職務経歴書を作成するとき、アルバイト歴の記載に迷うことはありませんか?アルバイトも職務経験に変わりありません。アピールになると思える経験や取得した資格は積極的に記載しましょう。今回は、履歴書や職務経歴書でのアルバイト歴の書き方を解説します。

【目次】

アルバイト歴は履歴書・職務経歴書に書いても良い

アルバイト歴を書いたほうがいい場合とは?

 職務内容が一致している人

 リーダー・マネジメント経験がある人

 アルバイトで実績やスキルを獲得した人

 一社でのアルバイト歴が長い人

 明確な目的や理由のもとにアルバイトをしていた人

【履歴書】アルバイト経験の具体的な書き方

 基本例

 経験をアピールする場合

履歴書でのアルバイト経験の書き方ポイント

 履歴書には端的にわかりやすく書く

 アルバイト数が多いなら統合・抜粋

【職務経歴書】アルバイト歴の書き方

 職務経歴書にはアピール要素を盛り込む

 記入例

 アルバイト歴は工夫しながら履歴書に記載する

アルバイト歴は履歴書・職務経歴書に書いても良い?

書いた方がいいケース 職務内容が一致しているケース
リーダー・マネジメント経験がある人
アルバイトで実績やスキルを獲得した人
一社でのアルバイト歴が長い人
明確な目的や理由のもとにアルバイトをしていた人
書かないほうが良いケース アルバイト期間が短いケース(3か月未満)
書いた方がいいケースに当てはまらない、学生時代のアルバイト歴

アルバイト歴を履歴書に書いても問題ありません。書いた方がいいケースと書かなくてもいいケースがありますので、アルバイト歴であなたの魅力を伝えられる場合、積極的に記載するようにしましょう。

アルバイト歴を書いた方がいい場合とは?

アルバイト歴を積極的に書いたほうが効果的に企業へ魅力を伝えられることがあります。ではアルバイト歴を書いたほうが良い場合について、それぞれ詳しく見ていきましょう

職務内容が一致している人

アルバイトの仕事と応募する仕事に共通点や関係性があれば必ず記載しましょう。たとえ、アルバイト歴しかないという人でもアピール材料になります。具体的な業務内容や職務経験、転職先でどのように活かしたいかを書きます。企業の業種や募集ポジションに対して有効な経験者と判断してもらえるでしょう。

リーダー・マネジメント経験がある人

アルバイトか社員かの雇用形態に関わらずマネジメント経験は高評価の材料です。アルバイト先でリーダーを務めた経験は、書類選考での大きな武器になります。リーダーの素質が見えれば、将来の管理職候補として採用されるかもしれません。業種や職種を問わず、リーダー経験のあるアルバイトは記載しましょう。

アルバイトで実績やスキルを獲得した人

アルバイトで実績やスキルを獲得していれば積極的に記載しておくべきです。ブランクのある人や第二新卒でも有効なアピールになります。経験やスキルは、応募書類で雇用形態よりも注目される要素です。とくに応募職種と関連性の高いものであれば職歴として堂々と記載しておきましょう。

一社でのアルバイト歴が長い人

アルバイトでも長く働いていれば、根気強さがあり、信頼できる人材と見てもらえるかもしれません。逆に、アルバイトを転々としていれば不利になる可能性が高いです。長期間働いてきた中で培ったスキルの習熟度の高さもアピールできます。心掛けたことや工夫したことを具体的に記載しておくとよいでしょう。

明確な目的や理由のもとにアルバイトをしていた人

採用担当者は、社員として働かなかったのはなぜかという点にも注目します。アルバイト活動に明確な目的や理由があれば、しっかり記載して情報提供しましょう。

たとえば、結婚・出産、育児や介護のためアルバイトに切り替えた人も当てはまります。または、資格取得に向けて学習時間を確保するためのアルバイトもあるかもしれません。アルバイトの仕事が将来のキャリア設計上でスキルアップの手段だった人もいるでしょう。「単なるアルバイト」と「目的達成のためのアルバイト」では印象が大きく異なります。

職務経歴書では、その目的や理由の結果や現状説明を行いましょう。介護や育児の必要はなくなったのか、資格は取得できたのかまで記載します。もし、反省点があれば一緒に伝えましょう。価値観や物事(仕事)に取り組む積極的な姿勢を示せるはすです。

正社員ではなく、アルバイトをしていた理由の説明例

語学の勉強のため、シフトに融通の利く訪日外国人が多く来店する店舗でホールスタッフとしてアルバイトを続けてきました。時間を確保するだけでなく、常に英語を実践できる環境に身を置いたことで仕事にも活きる英語力の獲得を実現できました。

【履歴書】アルバイト経験の具体的な書き方

履歴書の職務経歴欄に「株式会社○○」と正式名称で記載しましょう。また、社員としての職歴と区別できるようアルバイトかパートタイムかを明記します。

  • 基本例
学歴・職歴(各別にまとめて書く)
    職歴
2008 4 株式会社〇〇入社(アルバイト)
    広告代理店業務 従業員〇〇名
2013 3 一身上の都合により退職
    以上
  • 経験をアピールする場合
学歴・職歴(各別にまとめて書く)
    職歴
2008 4 株式会社〇〇入社(アルバイト)
    広告代理店業務 従業員〇〇名
    オペレーション部に所属し、クライアントへの広告レポート作成
    (詳細は、職務経歴書に記載します)
2013 3 一身上の都合により退職
    以上

履歴書でのアルバイト経験の書き方ポイント

以下の2点に注意して経験をアピールしましょう。

  • 履歴書には端的に分かりやすく
  • アルバイト数が多いなら統合・抜粋
学歴・職歴(各別にまとめて書く)
    職歴
2008 4 株式会社〇〇入社(アルバイト)
    広告代理店業務 従業員〇〇名
2013 3 一身上の都合により退職
    以上

履歴書には端的にわかりやすく書く

アルバイトやパート経験について正式な規定はありません。社員としての職歴と同じ欄に、同じ要領で記載しましょう。ぱっと見て認識できる端的さが重要です。

アルバイト数が多いなら統合・抜粋

学歴・職歴(各別にまとめて書く)
    職歴
2008 4 株式会社〇〇入社(アルバイト) 他

複数のアルバイト歴があり、その数が多いのであれば統合や抜粋をし調整します。簡潔さを失うほどの文字量になるのは避けましょう。たとえば、社名は省き「業界・職種名のアルバイト○社」などで括る方法もあります。

また、関連性の高いアルバイトやパートのみを抜粋して記載するのもひとつの方法です。ただ、勤めた期間は正確に書く必要があります。抜粋により長めの空白期間があると面接などで追及されることがあるかもしれません。受け答えはしっかり準備しておきましょう。

【職務経歴書】アルバイト歴の書き方

職務経歴書では、どのような仕事内容でどのような経験をしたかなど、より具体的な説明が求められます。

就職や転職する際、自己アピールができる場面は面接が一般的ですが、履歴書と一緒に職務経歴書を提出することにより自己アピールの回数を増やすことができるのです。履歴書だけではわからない部分を職務経歴書で説明できるので、有効的に活用すれば面接官に好印象を与えられる可能性があります。

職務経歴書にはアピール要素を盛り込む

理由や目的とともにアルバイトやパートという選択をした経緯も書けると理想的です。仕事観や価値観として受け止められ、他の候補者との差別化にもつながります。事実説明がアピールとなることは大いに考えられることなのです。企業や職種に合わせてうまく転換・表現することを意識してみましょう。

また、社員として働くことを決断した理由について言及するのもおすすめです。待遇や安定性ではなく、経験やスキルを活用して貢献する意欲をアピールしましょう。

  • 記入例

要        約:

  • 株式会社○○では現場でも使える語学力を身に着けるため、英語学習と並行して外国人観光客が多い店舗でホールスタッフとして2年間アルバイトをしてきました。
  • 後半の1年間はホールリーダーに抜擢され、後輩スタッフへの接客指導だけでなく、メニューの英語化などにも携わっています。

資        格:

  • TOEICスコア835点 (****年*月)

 

20**年4月 – 20**年10月

株式会社○○                                                               

ホールリーダー(アルバイト)

  • 後輩スタッフの英語や応対マニュアル作成
  • シフトの作成
  • 英語によるオーダー
  • 英語によるメニュー作成
  • スタッフを対象とした外国人接客の指導・教育

アルバイト歴は工夫しながら履歴書に記載する

アルバイト歴も履歴書や職務経歴書に書くことができます。とくに応募企業や職種と関連性の高いものは記載するのが得策です。社員としての経歴がある方は、応募職種との関連性を見て判断しましょう。

シェアする

お役立ちコンテンツ

コンサルタントに無料相談
求人アラート登録
給与調査
転職アドバイス
お問い合わせ

詳細については、当社のコンサルタントにお問い合わせください

履歴書の書き方解説(項目ごと)

履歴書の書き方を項目ごとに解説しています。

印鑑の押し間違いがないよう、押印の押し方を確認しましょう

メールアドレスはPCのものを記載するようにしましょう

証明写真を撮る際の服装・髪型・撮影場所を確認しましょう。

学歴の早見表を使って学歴を間違いなく記載しましょう。

履歴書での志望動機は文字数を意識し記載しましょう。

運転免許など代表的な資格は資格取得日もあわせて間違いなく記載しましょう。

扶養家族は企業側が所得税や社会保険料を計算するために必要ですのでしっかり記載しましょう。

職歴欄を書き際の注意すべき点やアピールできる書き方を押さえ、適切に職歴を記載しましょう。

履歴書では自己PRは志望動機と絡めて記載しましょう。

面接時のアイスブレイクで使われる趣味・特技欄もしっかりと記載しましょう。

本人希望欄の書き方を押さえ、記入しましょう

履歴書を郵送する際の封筒の書き方を確認しておきましょう

履歴書をメールで送る際のマナーと注意点を確認しましょう。

履歴書に添える添え状・送付状の書き方を押さえましょう。

履歴書を書く前に、履歴書のサイズをどれがいいか確認しましょう。

関連コンテンツ

すべて見る

グローバルで活躍するリーダーの資質と3つの基礎スキル

グローバリゼーションというメガトレンドに取り残されないためにはどんな力を身につけなくてはならないのか。上司層に共通するこの課題のヒントとして、トップリーダーの資質と求められる3つの「リーダーシップスキル」を紹介します。 トップリーダーになるために必要な資質とは リーダーは「Lead」からきているように、人を導く、指導者であることが求められます。リーダーシップという言葉があるように、職場の部下から信頼を得られるリーダーになるためにはいくつか必要な資質があります。 トップリーダーに共通しているリーダーの資質を紹介します。 1. 意思決定を自分ですることができる 一番基本的であり重要な役割になります

もっと読む

転職に失敗しないためのコツとは?

外資系企業に転職をしたことがない、そもそも転職をしたことがない、そういった方々の不安を解消するために外資系専門の転職エージェントが教える失敗しない外資系転職のコツや、外資系企業へ転職するにあたり出てくる疑問点をまとめました。 転職活動で失敗しないために 自分にあった転職先を見つける 転職を決めたら、自分のこれまでの経歴から何を学び、自分の強みを理解し、どの分野の能力をのばす必要があるのか考えましょう。 実践したいポイント3つ リサーチ 市場の情勢、採用活動が活発な業界、採用プロセスにかかる期間などについては、転職エージェントから情報収集することができます。給与水準についても質問しましょう。 ま

もっと読む

派遣社員とは?正社員や契約社員との違いとメリット、よくある質問

派遣・契約社員として働くことはキャリア選択の一つとして日本でも広まりつつありますが、まだ多くの誤解が残っています。 派遣は専門的なスキルを活かして働けるなどメリットもいくつかあります。派遣は契約社員や正社員と大きく違う勤務形態なのですが、どのような点が違うが知らない方も多いと思います。 派遣・契約社員で働くことは勤務スタイルとして自由度が高く、様々な専門分野での経験を積むことができ、それを職務経歴書でアピールすることができます。また契約終了後には正社員としての雇用オファーをされることもあります。 今回は、派遣とは何かという基本的なことから正社員への道である紹介予定派遣まで紹介します。派遣社員と

もっと読む

ロバートウォルターズ で働きませんか?

ダイバーシティに富んだグローバルチームの一員になりませんか?当社では、新卒入社の社員から経験豊富なリクルーターまで、個性豊かな社員が活躍しています。