自動車業界への

転職・キャリア相談

Read more »
ロバート・ウォルターズで働く

ロバート・ウォルターズで働く

Read more »

自動車関連職のグローバル人材採用動向

自動運転技術の発展・適用が2020年・2035年を目処に段階的に進んでいくため、それにあわせて専門領域のエンジニアのニーズが増えていくでしょう。

電気エンジニアも同様に増加傾向にあり、機械エンジニアは前年比ほぼ横ばいで、引き合いは依然として強い傾向にあります。

自動車分野の好調を受けて外資系の対日ビジネス拡大が進んでおり増員も含めて、営業職のニーズが伸びています。全体的に昨年に比べて給与増の傾向にあり、技術職では平均10%、最大20%ほど転職時の給与水準が上がっています。営業職では平均10%、特に優秀な候補者の場合は最大15%転職時の給与水準が上がっています。

>> 自動車関連職のグローバル人材採用動向をもっとみる

  1. 営業の求人
    アカウントマネージャー、セールスとして、市場分析や自社製品の顧客への企画戦略や競合調査や新技術調査を行います。
  2. 機械エンジニアの求人
    エンジニアとして製品の設計や生産最適化の活動、また顧客ニーズに基づく営業支援を行います。
  3. プロジェクトマネジメントの求人
    製品開発やデザインなどのプロジェクトマネジメントを行います。今までにプロジェクトマネジメント経験があることが求められています。
  4. 電気電子/ソフトウェアエンジニアの求人
    エンジニアとしてADAS(先進運転システム)や自動運転、ユーザーインターフェース(UI)開発を支えます。
  5. 東京近郊の自動車業界の求人
    外資系の自動車関連領域での求人の中でも東京近郊の求人となります。
  6. 大阪近郊の自動車業界の求人
    外資系の自動車関連領域での求人の中でも大阪近郊の求人となります。

自動車業界へのロバート・ウォルターズの取り組み

ロバート・ウォルターズの取り組み

多くの方々が人材紹介会社に対して抱いているイメージはロバート・ウォルターズのコンサルタントに会えば変わるはずです。

ロバート・ウォルターズは他社とは異なります。長期的な関係構築を重視し、付き合いを続けたいと思える関係性を目指しています。

当社は33年以上、日本では18年以上、この取り組みを続けることでの多くの方々の心をとらえてきました。

わたしたちは、一度限りの取引ではなく、信頼を獲得し、相談しやすい関係を築くために全力を尽くします。

ロバート・ウォルターズの強みはヘッドハンティングです。転職市場に出てこないスペシャリストを紹介することができます。

お問い合わせ先:
Eiki Nakajima, Director
T:  +81 3 4570 1500
E:  job.commerce@robertwalters.co.jp

>> 自動車関連 転職のご相談

>> 自動車関連 採用のご相談

>> ロバート・ウォルターズで働きたい方

自動車業界に転職するためのポイント

自動車業界に転職するためのポイント

新興国に適した人材

日本の自動車メーカーにとって日本市場の次に大きなマーケットはASEANエリアといわれており、新興国市場に精通した人材は営業などの販売面やエンジニアなどの生産面どちらも需要が高まっています。

ADAS(先進運転支援システム)分野に精通したエンジニア

外資系部品メーカーが日本に支社を設立しており、国内における自動車関連のエンジニアの需要が高まっています。特にプログラミングスキルを持つエンジニアが引き合いが強く、プロジェクトマネジメントや人のマネジメント能力が長けている人はさらに引き合いが強くなります。

またADAS領域でも人の採用は活発化しており、人を感知するレーダーやカメラなどが自動車に採用され始めているため、別の業界からでもエンジニアであれば採用されているようです。

詳しくはこちらの記事をご確認ください。

ADAS 自動車メーカーの他業種からの人材獲得が活発化

最新求人

外資系・日系グローバル企業への転職お役立ち情報を配信中

外資系・日系グローバル企業の英語を活かした自動車業界の機械エンジニア求人

機械エンジニア 求人

Read more »
外資系・日系グローバル企業の英語を活かした自動車業界の営業求人

営業 求人

Read more »
外資系・日系グローバル企業の英語を活かした自動車業界のプロジェクトマネジメント求人

プロジェクトマネジメント
求人

Read more »