職場のストレス管理法

Tytuł obrazka

職場では時に厳しい要求をされ、どんな仕事であれストレスの要因が生じます。しかし職場でいつもストレスを感じていると、幸福感や生産性が低下しかねず、それがさらなるストレスを生みます。ストレスレベルの管理法は学べます。ただ大抵のスキルと同様、それには経験が必要です。

「やることリスト」を作る

1週間単位、1日単位で業務の優先順位をつけ整理すれば、課題を管理しやすくなります。リストを作れば、プロジェクトの大きな目標がさほど手強く見えず、達成できそうに思えます。目先の優先事項に集中すれば、注意を乱す他の業務に忙殺されず効果的に仕事を進められます。

きっぱり「ノー」と言う

処理できる以上の仕事を引き受けると、すぐにストレスレベルが上がります。だからこそ、周囲の人の期待に応え過ぎず、あなたの能力を当てにされ過ぎないよう、注意を払うことが大切です。「すみません、今は無理です。」と言うだけで、自分自身へのプレッシャーを減らし優先順位を明確にできます。一度に全部はできないことを、肝に銘じておきましょう。

集中力を高める

机をきれいに整理し不要な物を片づけます。机周りを掃除するだけで、頭がすっきりして集中力が高まります。

同僚に相談する

ストレスを感じているなら、同僚や上司に相談することが大切です。ストレスへの対処法を助言してもらえますし、業務量をいくらか減らしてもらえるかもしれません。

休憩する

休憩をとれば新たな発想が湧き、ストレスレベルが減らせます。1日に何度か机を離れ、何より大切な点として屋外に出て新鮮な空気を吸うようにします。これで気力と集中力が蘇り、不安を軽減できます。

運動、健康的な生活

運動を通じて心の健康を高めることで、ストレスを軽減できます。運動がエンドルフィン分泌を促し、このホルモンが幸福度を高め夜の安眠を促します。

私生活の充実

仕事以外の交友関係を持ち、職場環境を完全に離れることが大切です。友人や同僚とイベントを企画したり集まりに顔を出すことで、仕事を忘れてリラックスする環境を作れます。

ストレス管理とは結局、理想のワークライフバランスの実現です。大抵の人は1日の大部分を仕事に費やすのですから、ストレス管理法改善のため上記のヒントの実践に取り組みましょう。ストレスレベルの軽減によって仕事の生産性が向上するだけでなく、仕事から得られる満足度も高まるでしょう。

 

あなたの将来のキャリアをプロに相談しませんか?

ロバート・ウォルターズのキャリアコンサルタントが、これまで多くの方々の転職を成功へ導いてきた実績と経験であなたに最適なキャリアアップと能力発揮のチャンスを提案いたします。応募はこちら

 

 

キャリアアドバイス

Read more »

最新求人