ファーマコビジランス

ロバート・ウォルターズは1985年に英国ロンドンで設立されたスペシャリスト人材紹介会社です。世界中の主要都市にオフィスを構え、日本においては2000年に東京オフィス、2007年に大阪オフィスを設立。主に外資系/日系グローバル企業におけるバイリンガル・スペシャリストの転職において優れた信頼と実績を築いてきました。日本では正社員、派遣/契約社員のキャリアアップをサポートしております。

検索結果

PV Specialist/ファービジランススペシャリスト

給与: ¥8000000 - ¥10000000 per annum

勤務地: Tokyo

掲載日: 2016/12/01

外資系製薬メーカーにてPV業務に携わっていただきます。製薬会社での業務経験必須。PVのご経験をお持ちの方は優遇いたします。グローバル企業でキャリアを築く貴重なチャンス。この機会に是非ふるってご応募ください。
Senior GSPV Associate/シニアGSPVアソシエイト

給与: ¥6000000 - ¥10000000 per annum

勤務地: Osaka

掲載日: 2016/11/18

An international pharmaceutical company is seeking a Senior Global Safety & Pharmacovigilance Associate to join the team, whose primary responsibility will be processing and reviewing AS/SAE information received from sites for completeness and regulatory compliance.
Pharmacovigilance Consultant/PVコンサルタント

給与: ¥10000000 - ¥16000000 per annum

勤務地: Tokyo

掲載日: 2016/11/10

製薬メーカーに対するコンサルティングサービスを提供する企業にて、担当製薬メーカー内の安全性監視業務におけるコンサルティングを担当していただきます。主なコンサルテーション内容は、メーカーのプロセス変更や新規システムの導入などになり、これら各種プロジェクトを同社の海外チームと連携しながら進めていきます。クライアント側もグローバル要素が高い環境ですので、プレゼンテーションや会議などのやりとりは全て英語となるポジションです。
PV Staff/PVスタッフ

給与: ¥4500000 - ¥6000000 per annum

勤務地: Tokyo

掲載日: 2016/10/28

The successful PV Staff (Drug Safety Pharmacovigilance) will join an IT vendor (whose clients include those from the pharmaceutical industry) and have the opportunity to use their pharmaceutical industry background and team management skills in a global environment. Ensuring the smooth performance of the team, you will perform status reporting, interface with clients, and perform pharmaceutical affairs related work.
Project Manager/プロジェクトマネージャー

給与: ¥6500000 - ¥8500000 per annum

勤務地: Tokyo

掲載日: 2016/10/28

The successful Project Manager (Drug Safety Pharmacovigilance) will join an IT vendor (whose clients include those from the pharmaceutical industry) and have the opportunity to use their pharmaceutical industry background and relationship-building skills in a global environment. Ensuring the smooth execution of all pharmacovigilance activities, you will also act as the first point of escalation for all service delivery related issues.