プロサッカー選手・遠藤航とスポンサー契約を締結

グローバル人材紹介会社 ロバート・ウォルターズ・ジャパン

プロサッカー選手・遠藤航とスポンサー契約を締結

グローバル人材の転職を支援する人材紹介会社のロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ジェレミー・サンプソン)は7月1日、2016年のリオ五輪サッカーで日本代表キャプテンを務めた遠藤航選手とのスポンサー契約を締結しました。

世界に挑む姿、グローバルビジネスを牽引する日本人ビジネスパーソンに重なる

当社は日本支社を設立以来20年にわたって、高い英語力とビジネススキルを武器にグローバルビジネスに携わる数多くの日本人プロフェッショナルのキャリアアップを応援してきました。自らの可能性を信じて挑戦を続ける人々と組織を応援したいという当社の願いに合致することから、今回の支援を決めました。

ロバート・ウォルターズ・ジャパン 代表取締役社長のジェレミー・サンプソンは次のように述べています。「2016年リオ五輪で日本代表チームのキャプテンとして世界の強豪に立ち向かった遠藤選手を見たとき、グローバルビジネスの第一線を担う日本人プロフェッショナルをまさに体現していると感じました。ヨーロッパのチームに所属し日本を代表するサッカー選手として世界に挑み続ける遠藤選手をスポンサーとして応援できることを大変嬉しく思います。」

遠藤航選手のコメント

「このたび、グローバル人材のキャリア支援をおこなっている、ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社とスポンサー契約を結び、サポートいただけることを大変光栄に思います。自分自身もグローバル人材のひとりとして、世界の舞台でスキルと経験を磨き、挑戦を通して成長していきます。これからも応援をよろしくお願いします。」

遠藤 航選手

遠藤航選手プロフィール

遠藤航選手2

神奈川県立金井高等学校進学と同時に湘南ベルマーレユースへ入団。高校2年時には第64回国民体育大会で神奈川県少年選抜のキャプテンとして優勝に貢献。

  • 2010年3月 湘南ベルマーレに2種登録選手に登録。9月にJリーグデビュー。
  • 2011年 湘南ベルマーレのトップチームに昇格。
  • 2012年 19歳ながらゲームキャプテンとなり、チームのJ1昇格に貢献。
  • 2015年 東アジアカップ2015に出場する日本代表メンバーに初選出され、北朝鮮戦で代表初出場。
  • 2016年 浦和レッドダイヤモンズへ完全移籍。リオデジャネイロ五輪ではキャプテンとしてフル出場。
  • 2017年 浦和レッドダイヤモンズでAFCチャンピオンズリーグを制覇。
  • 2018年6月 ロシアワールドカップのメンバーに選出され、初のW杯メンバー入りを果たす。
  • 2018年7月 シント=トロイデンVV(ベルギー)に入団。
  • 2018年9月 森保一新監督日本代表メンバーに招集。

この調査のプレスリリース(PDF)

こちらのニュースについてのお問い合わせ先

ロバート・ウォルターズ・ジャパン株式会社 広報
TEL: 03-4570-1500
E-mail: info@robertwalters.co.jp

採用アドバイス

Read more »