ja

求人

各業界のスペシャリストがあなたの声に耳を傾け、国内のグローバル企業からベンチャー企業まで、さまざまな企業にご紹介します。共にキャリアの新たな一章を開きましょう。

求人を見る

採用担当者

当社は各企業のニーズに合った迅速かつ効率的な採用ソリューションを提供しており、国内のグローバル企業からベンチャー企業まで、さまざまな企業より高い信頼を獲得しています。各種サービスやリソースをぜひご覧ください。

詳しく見る

当社の専門分野

経理/財務から金融、人事、マーケティング、ITにいたるまで、多岐にわたる専門分野を取り扱っています。

詳しく見る
求人

各業界のスペシャリストがあなたの声に耳を傾け、国内のグローバル企業からベンチャー企業まで、さまざまな企業にご紹介します。共にキャリアの新たな一章を開きましょう。

求人を見る
採用担当者

当社は各企業のニーズに合った迅速かつ効率的な採用ソリューションを提供しており、国内のグローバル企業からベンチャー企業まで、さまざまな企業より高い信頼を獲得しています。各種サービスやリソースをぜひご覧ください。

詳しく見る

当社の専門分野

経理/財務から金融、人事、マーケティング、ITにいたるまで、多岐にわたる専門分野を取り扱っています。

詳しく見る
会社概要

ロバート・ウォルターズは「企業」そして「働く人」のストーリーを大切にしています。

詳しく見る

ロバート・ウォルターズで働く

ロバート・ウォルターズ・ジャパンで働きませんか?

詳しく見る

多様性とインクルージョンの歩み

ダイバーシティ(多様性)は、私たちの国際事業の中核的価値観です。世界31カ国に3,000人以上の従業員を擁する私たちは、その多様性こそが私たちの強みであることを知っています。実際、日本など一部の国では、最大35カ国の国籍の従業員が働いています。

 

このページでは、長年にわたるダイバーシティ&インクルージョンへのコミットメントを反映し、私たちのビジネスが達成した研究、賞、認定など、あらゆるものをご覧いただけます。

 

 

2021

 

 

ロバート・ウォルターズ・グループは2021年7月、インクルージョン・マネジメントの第一人者であるヴェルシダ・コンサルティングをグローバルED&I戦略パートナーに任命した。

私たちは、ニュージーランドの職場の多様性とインクルージョンのための全国組織であるDiversity Works NZのメンバーです。

 

ロバート・ウォルターズNZはAutism NZと提携し、リクルートメント市場において自閉症の人々に力を与え、支援することを誇りに思います。

 

 

2020

 

 

 

ピアン・カンドラは、ダイバーシティ&インクルージョンを推進し、偏見や不公平を根絶することで、現代の職場を誰にとっても公平なものにしようと努力している団体で、当グループの公式グローバル・ダイバーシティ&インクルージョン・パートナーです。

 

ロバート・ウォルターズはメンタルヘルス専門家の協力を得て、急激な変化や危機の際に従業員のメンタルヘルスとウェルビーイングをサポートするためのeガイドを発表した。

 

ろうそくを燃やす: 職場の燃え尽きと闘うための戦略」Eガイドでは、従業員が仕事と健全な関係を維持できるよう、燃え尽きと闘うために組織が使える戦略を探る。

 

 

2019

 

 

 

ロバート・ウォルターズ・グループはロンドン・プライド・マーチ2019のオフィシャル・パートナーを務めました。

 

ロバート・ウォルターズ・グループはMovemberと提携し、社員に「Break the Cycle」を呼びかけ、職場におけるメンタルヘルスへの取り組みを開始する。

 

ロバート・ウォルターズ・オーストラリアはSheCodesと提携し、未来のテクノロジーチームにおける女性と多様性の促進を目指す。

 

 

2018

 

 

 

広告制作におけるダイバーシティ&インクルージョンの向上を支援する特注の社内ツール「Adify」を発表。

 

 

2017

 

 

 

当グループがOUTstandingの公式パートナーとなる。OUTstandingは、レズビアン、ゲイ、バイセクシャル、トランスジェンダー(LGBT+)のエグゼクティブとそのアライリーダーのための非営利プロフェッショナルネットワークです。

 

 

2016

 

 

 

職場での女性のエンパワーメント」ソート・リーダーシップ・キャンペーンを開始 - 会話を生み出し、専門家をつなぎ、女性がキャリアで成功を収めるための情報やアドバイスを提供するために開発されたキャンペーン。

当グループは、OUTstandingとFT紙による「リーディング・アライ・エグゼクティブ部門トップ50」に選出された。

 

 

 

Pre 2015

 

 

 

ソートリーダーシップ・リサーチ開始 ジェンダー・ダイバーシティとリーダーシップ、ミレニアル世代の獲得と維持、候補者不足市場における採用。

 

プログラマティック広告の導入: このタイプの広告は、デモグラフィックや特性ではなく、主要なスキルや場所に基づいて候補者をターゲットにします。

 

2014年1月1日、取締役会は、将来の取締役選任のための長期リストに男女平等の枠を確保する方針を導入した。

 

当グループがダイバーシティのベストプラクティスの最前線に立つことを目的に、「Employers Forum on Disability」および「Employers Forum on Age」の正式メンバー。

 

 

ロバート・ウォルターズ・グループでは、スキルと経験のみを重視した採用を行うため、ダイバーシティ・ポリシーを強化しています。すべての採用コンサルタントと社内の採用担当者を対象に、外部プロバイダーによる無意識の偏見に関する研修を実施しています。

ロバートウォルターズ で働きませんか?

ダイバーシティに富んだグローバルチームの一員になりませんか?当社では、新卒入社の社員から経験豊富なリクルーターまで、個性豊かな社員が活躍しています。