転職アドバイス

『転職アドバイス』を掲載しております。英語の履歴書、職務経歴書の書き方、面接での立ち振る舞いなど実践的なアドバイス。ストレス対処法、キャリアプランの書き方、市場価値を高める方法などキャリアアップに役立つアドバイス。働き方改革のまとめなど最新のトピックに合わせた転職アドバイスも掲載しております。転職活動の際にお役立てください。

転職アドバイスはいくつかのカテゴリにわかれていますので、あてはまるものを選んでください。

転職アドバイス給与アドバイス職務経歴書アドバイス面接アドバイス / 外資系転職アドバイス

23 Article(s) found
656563062

【税理士監修】履歴書に扶養家族はどう書く?

日本語で履歴書を書く際に、扶養家族や配偶者の扶養義務などについて書く欄があります。家庭を持ってから就職活動をする場合には、この欄を記入しなければなりません。ではどのように書けばいいのでしょうか?どの条件であれば扶養家族といえるのでしょうか?扶養家族の意味や役割について紹介します。

職務経歴書の書き方見本とマニュアル・フォーマット【テンプレートつき】

職務経歴書の書き方を見本、フォーマットと共にご紹介します。履歴書との違いや職務経歴書に記載する基本項目や書く上でのポイントを押えておきましょう。転職活動では履歴書と共に求められることも多くなってきていますのでポイントを押えましょう。
953858096

履歴書を手渡しする場合、封筒はどうしたらいい?

履歴書の提出方法について、手渡しのときに封筒はいるのかどうか疑問に思っている人もいるのではないでしょうか。手渡しするときに封筒に入れたままだと、面接官が履歴書を見るときに取り出す動作が必要です。そこで、この記事では「手渡しをする場合でも封筒に入れて履歴書を渡したほうがいいのか」や「手渡しするときの注意点」などについて紹介します。
man-handshake

面接での志望動機の作り方

面接での志望動機を考える際は、今後自分がどうなりたいのか、という自分のキャリアプランを意識する必要があります。そのためにまず応募先の企業研究をするところから始めるとよいでしょう。その企業が属する業界全体のことも含めて、それが自分のキャリアプランにとってどのように魅力的であるのか、を考えていくことがポイントです。
signing-new-contracts

履歴書の本人希望欄はどう書く?

履歴書の「本人希望欄」にはどのようなことを記載すれば良いのか、多くの転職者が悩むでしょう。本人希望欄には、基本的に「帰社の規定に従います」と記載します。たとえば、希望することが何もない場合でも、「特になし」や空欄で提出することなどは控えるようにしましょう。

転職用履歴書の書き方(テンプレートつき)

転職活動において必要になる履歴書。書き方のポイントかわからない方のためにテンプレートもついております。ポイントをおさえて書類選考を通過を目指しましょう。

履歴書の学歴の書き方と早見表

西暦・和暦どちらにも対応した入学・卒業早見表です。自分の誕生日から履歴書に書く学歴の入学・卒業年がわかります。履歴書を書く際に毎回迷ってしまう方はぜひご活用ください。

職務経歴書は手書きとパソコンどちらがいい?

履歴書を手書きで書いた場合、職務経歴書も同様の書き方で統一すべきでしょうか。職務経歴書は自分の職歴を詳しく書くものです。細かい情報を手書きで書いた際、間違ってしまうのではないかと不安になります。今回は、実際に職務経歴書を書くときは手書きとパソコンのどちらで書くべきなのか、それぞれのメリットや注意点を解説します。

アルバイト経験は履歴書・職務経歴書にどのように書いたらいい?

就職や転職をする場合、履歴書と一緒に職務経歴書の提出を求められることがあります。アルバイト経験はあるものの、社員として働いたことが無い人であれば、どのように書けばいいのかわからない人も多いのではないでしょうか。また、結婚を機に会社を退職し再度、社員としての復帰を目指す人もいます。ここでは、アルバイト経験をどのように履歴書や職務経歴書に書けばいいかについて説明します。