ロバート・ウォルターズとは

ロバート・ウォルターズは1985年に英国ロンドンで設立されたスペシャリスト人材紹介会社です。

世界28カ国の主要都市にオフィスを構え、日本においては2000年に東京オフィス、2007年に大阪オフィスを設立。主に外資系・日系グローバル企業におけるバイリンガル・スペシャリストの転職において優れた信頼と実績を築いてきました。

日本では正社員、派遣・契約社員のキャリアアップをサポートしており、2年連続で『リクルートメントインターナショナルアジアアワード』にて「最優秀インターナショナル・リクルートメント企業」を受賞、『British Business Awards』式典にて「Company of the Year(最優秀企業)」を受賞するなど、数々の賞も受賞しております。また、8年連続で人事専門誌「日本人材ニュース」が評価する「人材コンサルティング会社&サービス100選」において「The Best HR Consulting Firms & Services of the Year 2018」にも選ばれております。

多様性(ダイバーシティ)を大切にしおり、東京オフィスには外国人も多くキャリアコンサルタントの約半数は外国人です。30カ国以上の人たちが働く、とてもインターナショナルな環境です。女性の管理職も約3割と多く、厚生労働省認定マーク「えるぼし」も取得おります。パタニティ休暇を提供するなど、男性の育児参加も支援しております。

ロバート・ウォルターズは、優れた国際的キャリアパス、継続的な成長、大幅な収入アップを提供いたします。

人材紹介というキャリアを選ぶ理由

ビジネスにおける多くのチャレンジ、競争が激しくダイナミックで成果主義の環境、平凡な収入からの脱却が期待できるキャリアは多くありません。

日本オフィスの環境は?

ロバート・ウォルターズ・ジャパンとは。日本オフィスの環境や、取り組み、そして社風などを紹介します。

人材業界への転職

システムエンジニアからキャリアコンサルタントへの転職。そこにはどの様な背景があったのか、そして転職をした後の現状は?

ロバート・ウォルターズで働く10の理由

ロバート・ウォルターズは、長期的なキャリアパス、そして大幅な収入アップを提供する、インターナショナルな企業です。 

コンサルタントに求められること

ロバート・ウォルターズの社員は、クライアント企業と転職希望者の双方に一流のサービスを提供していることにプライドをもって働いています。

将来のキャリア形成を見据えて

10年先、15年先の自分の人材価値をどう高められるかを想像してください。ロバート・ウォルターズ・ジャパンには人材を育てる豊かな土壌があります。

キャリアを築きたい女性にも最適な環境

ロバート・ウォルターズは女性の管理職も約3割。MBAホルダーの彼女が考える人材紹介業の面白さと女性リーダーとしての工夫を語ります。

東京から香港へ

ロバート・ウォルターズは28カ国にオフィスを構えています。あなたの活躍次第で、他国のオフィスで働く国際的なキャリアも提供されます。

日本で働く

ロバート・ウォルターズはダイバーシティを大切にしています。東京オフィスは30カ国以上の人達が働くインターナショナルな環境です。

弊社採用情報

ロバート・ウォルターズで働いてみませんか?優秀なキャリアコンサルタントを募集しております。

「えるぼし」の最高位を取得

ロバート・ウォルターズ・ジャパンは女性活躍推進に基づく厚生労働省認定マーク「えるぼし」の3段階目(最高位)を取得しています。

お問い合わせ

外資系大手人材紹介会社、ロバート・ウォルターズの一員として働くことに、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。弊社求人情報はこちら

ロバート・ウォルターズのキャリアサイト(英語のみ)はこちら

Tel: (03) 4570 1500
Email: lucy.crew@robertwalters.co.jp  

採用担当:
Lucy Crew (ルーシー・クルー) 
Senior Talent Acquisition Manager