コンピテンシー・インタビュー(適性面接)

blur-crowd

この手法を使用し面接のプロセスを標準化する企業が増えてきています。コンピテンシー・インタビュー(適性面接)は、役割を果たすのに欠かせない能力に焦点を合わせます。知識、スキル、個性もこれに含まれます。

過去の出来事や経験から具体的な例をあげ、特定の分野に対する能力を有していることを説明します。よく考えて、できる限り詳細に応募したポジションと関連付けながら回答しましょう。

 

デッドライン厳守で対応した業務経験について、実際の例をあげて話してください。
「充分な時間を与えられていましたか?」
「デッドラインに間に合うよう、どのようなことに気をつけましたか?」
「次回はどのように対応しますか?」

デッドラインに間に合わなかったことはありますか?
「原因は何ですか?」
「これについて、あなたにどのような責任がありましたか?」
「どのように切り抜けましたか?」

チームメンバーのサポートをしなければならなくなった事はありますか?その時の状況と経験を聞かせてください。
「なぜチームのメンバーはサポートが必要だったのですか?」
「どのようなサポートをしましたか?」
「あなたのサポートでどのように変わりましたか?」

チームで仕事をすることに困難を感じた時の状況についてお聞かせください。
「その問題はなぜ起きたのですか?」
「どのように対応しましたか?」
「結果はどうなりましたか?」

あなたが問題の発生を予測できた時の状況について教えて下さい。
「問題が起こりそうだということを、どのようにして知ったのですか?」
「それに対してどのように対応しましたか?」
「あなたの行動はどの程度効果的でしたか?」

最近起きた困難や挫折の場面を例をあげて説明して下さい。
「どのような場面で挫折を経験されましたか?」
「その時の状況を説明して下さい。」
「どのように対応しましたか?」

面接官への質問
面接でよく聞かれる質問  


【面接ガイド】

1. 面接前 準備
2. 面接時 当日
3. 面接後 フォローアップ

 

あなたの将来のキャリアをプロに相談しませんか?

ロバート・ウォルターズのキャリアコンサルタントが、これまで多くの方々の転職を成功へ導いてきた実績と経験であなたに最適なキャリアアップと能力発揮のチャンスを提案いたします。

キャリアアドバイス

Read more »

最新求人